Skip to content

wifiをレンタルすることが決まったら事前予約を使用!

wifiをレンタルすることが決まったら事前予約を使用!

wifiをレンタルすると決めたときにはできるだけ早めに事前予約をしておくのが大切です。
事前予約をするメリットと、そのために必要な準備について理解しておきましょう。
事前予約をしなかったときのデメリットも知っておくとメリットがよくわかります。

 

事前予約をするのが大切な理由とは

〇wifiをレンタルするときに事前予約をしておくメリット
確実に使いたい日から使えるようになることです。
事前予約をするとレンタル会社がwifiの在庫を確保しておいてくれるので、使いたかった機種がないという状況に陥ることがありません。
・また、受け取り方も自宅に宅配便で送ってもらえるのが一般的で、時間的な余裕があれば確実に自宅に届きます。
空港や店頭での受け取りにも対応してもらえて、使用開始日までに端末を届けておいてくれます。
自宅に送ってもらえるときには前日着にしてくれるサービスもあって便利でしょう。
予約していないときには店頭に残っているwifiの中から選ぶことになり、最悪のケースでは借りられないことになるリスクもあります。
使うと決まったら予約しておくのが安全策なのです。

 

事前予約をするために必要な準備

wifiのレンタルを事前予約するときには準備が必要です。
①まず、いつから何日間借りるのかを確定しておかなければなりません。
使用期間が決まっていなくても余裕を持って長めに予約することもできますが、費用が無駄にかかってしまうのであまり合理的ではないでしょう。
②また、用途を概ね決めてどの程度のスペックの機種が必要かを考え、通信速度、通信回線の種類、通信容量の大きさについても決めることが必須です。
これを指定して予約することになるからです。
③また、支払いがクレジットカードになるケースもあるので、持っていない場合には予め作っておかなければなりません
全てのレンタル会社がクレジットカードにしか対応していないというわけではないですが、念頭に置いておいた方が良いでしょう。

 

割引サービスも行われている事前予約

事前予約をするメリットとして割引サービスが適用される場合があるというのも覚えておくと良い点です。
何日前までの予約で割引、Web経由で予約して受け取ると割引といった形のサービスがあるのでお得に利用できる可能性があります。

〇まとめ
wifiをレンタルする期間が決まったら事前予約をしておけば確実に希望した端末が手に入ります。
レンタルする機種などを決めておく必要がありますが、割引サービスがあるレンタル会社もあるため、早めに予約をしておくとお得に利用できるでしょう。