Skip to content

レンタルする際、タブレットのセットアップはしてくれる?

タブレットをレンタルすると、すぐに使える状態で端末を手にすることができます。

しかし、インターネットの接続など、個人によって異なる設定はまっさらな状態なので気をつけましょう。

そのときは、店頭で借りられるのなら各種設定を手伝ってもらえるかもしれませんが、宅配などで借りる場合は自分でセットアップする必要があります。

 

タブレットのセットアップは簡単に行える

初めてタブレットを使う方は、セットアップサービスなしでは、借りるのが心配だと感じる方もいるでしょう。

そのときは、スマホやパソコンなど、インターネットに繋げられる環境があるのなら、レンタル業者のホームページに目を通すことをおすすめします。

そこでは、各種設定の方法が詳しく説明されているため、不安をしっかりと解消できるでしょう。

特に、Wi-Fiの設定については、しっかりと説明してあるので、インターネットにすぐに繋げられます。

 

取扱説明書について聞いてみよう

レンタル業者によっては、タブレットを借りるときに、簡易的な取扱説明書を付属してくれる場合もあります。

そちらにはセットアップに必要なことがすべて記載されているので、インターネットを見られない環境でも設定が正しく行えます。

ただし、紙ではなくPDFファイルで提供されるケースもあるため、契約前に取扱説明書について質問しておくと安心です。

 

返却後はレンタル業者が初期化してくれる

タブレットを有効活用しようとすると、セットアップのときに、ある程度の個人情報が必要になります。

そのため、返却するときに、その情報がどうなるか心配だと感じる場合もあるでしょう。

しかし、レンタル業者がしっかりと個人情報を端末から消去してくれるので、心配しなくても大丈夫です。

初期化されずに、そのまま他の方に貸し出される事態は起こらないので安心しましょう。

なお、初期化されると分かっていても、心配に感じるのなら、自分で行ってしまうことをおすすめします。

どの端末を使おうとも、自身で初期化する方法は用意されているので、それを実行して借りた状態に戻してから返却するとよいでしょう。

端末によって異なる初期化のやり方は、インターネットで調べれば、簡単に見つけられます。

 

タブレットをレンタルするのなら、ある程度のセットアップは自分で行わなければいけません。

特に、インターネットができることを期待しているのなら、その方法が分からなければ、使い物にならないので注意しましょう。

もしも、端末を借りる予定なら、Wi-Fiに繋ぐためのIDやパスワードの設定方法をきちんと調べて、届いたらすぐに設定できるようにしておいたほうがよいです。

インターネットさえ繋げられれば、他の設定方法は簡単に調べられます。