Skip to content

タブレットレンタルは依頼してから即日使える?

タブレットをレンタル業者に依頼して手配をしてから、いつ使えるようになるのかというのは大きな問題です。今すぐに欲しいというときに連絡さえすればタブレットを即日で使えるようになるのでしょうか。どの程度の期間があれば使えるのかを確認しておきましょう。

 

即日で使えるケースはあまりない

タブレットのレンタルを業者に依頼したら即日で使えたら便利なのは確かです。今日からすぐに出張に行かなければならないというケースで、すぐに手元に届くなら使いたいという場面も想定できるでしょう。

しかし、即日で使えるようになるケースはあまりありません。業者に依頼が届いてから配送してもらうことになるため、早朝に出荷してもらえても当日のうちに手元に届くようにするのは困難だからです。

通常は発送までにどの程度の期間がかかるか

即日で使えるようにならないのは単純に配送の問題だけが理由ではありません。発送を完了するまでにも業者側で様々な手続きをしなければならないでしょう。通信回線の開通を含む事務手続きをしてタブレットを用意し、梱包して発送するといった手続きをどれだけ効率良く行える体制が整っているかで必要な期間が変わります。

また、タブレットの初期設定を依頼するなどのオプションがあると、その対応をするのにも時間がかかることは否めません。一般的な業者の対応として即日から二日後までに発送となっています。業者によってサービスの速さには違いがありますが、発注数や依頼するタブレットの種類による影響もあるので注意が必要です。

大口の発注に対応するにはかなりの数の在庫を抱えていないとすぐには対応できず、納品待ちになってしまう可能性があります。業者はあくまで最短の目安期間を提示しているだけなので、個々に見積もりを取ってみることが重要です。

できるだけ早く手に入れるにはどうするか

即日とは言わなくともできるだけ早くタブレットを使える状態にしたいと考えたら業者を比較することが大切です。納品がいつになるかを聞いて比較するのが確実な方法なので、即日か翌日が最短発送時期になっている業者に直接連絡を取ってみましょう。在庫の有無や業務の忙しさによって納品日は左右されるので、ホームページなどに記載されている期間を鵜呑みにしない方が安全です。

 

タブレットはレンタルの依頼をしてその日のうちに使えるようになることはあまりありません。配送準備にも配送そのものにも時間がかからざるを得ないからです。発送が即日から二日後となるのが一般的になっています。個々には見積もりを取ってみないとわからないので、早く欲しいときには複数の業者と連絡を取って比較することが大切です。